top of page
  • 執筆者の写真全日本磯釣連盟 関東支部

2018年2月27日(火)

2月の幹事会が開催されました。議事録はこちら

1)平成30年度会員登録の件 3月中にお願いします。会費は銀行振り込みでお願いします。

2)平成30度磯投釣大会の件 開催要項は大会案内のページに掲載しました。 写真検量もこの大会より本格運用しますので、間違って他魚を釣ってしまったら、捨てずに写真検量をして放してください。

猫はまたぎ、犬も食わない磯魚を検量のために殺生するのはゴメンです。“検量&魚拓”の現行の審査法は“栄光の全磯連”世代では常識でも、“黄昏の全磯連”世代には違和感があります。世間では釣りは“Catch & Release”が常識です。小学生のスマホ普及率約100%の時代ですから、スマートフォンを使った写真検量を普及させ磯釣りもスマートなスポーツフィッシングにしたいと思います。ご協力をお願いします。写真検量の方法は来月にも再度掲載します。

3)平成30年度釣りフェア大会原案 今年は日程変更しました。6月2日から7月1日です。 検量票(会員2,000円、一般3,000円)の販売は5月30日(水)までです。

4)各部より、その他 1.シーガルでおなじみのクレハ合繊(株)様より関東支部創立60周年記念Tシャツ200着の寄贈がありました。29年度登録会員と30年度新規会員の皆様に贈呈します。


2.後期大型賞が認定されました。認定証の授与は3月の幹事会にて行います。おめでとうございます。


3.連盟本部の大型賞基準が改定されました。 支部の基準も連盟のものと同じにします。入会のご案内のページに掲載しました。主な改定はイシガキダイとメジナです。 イシガキダイ :55cm から 60cm に オナガメジナ :53cm クチブトメジナ:45cm

4.イシダイ選手権の申し込みは3月末までです。 会員のみ参加できます。2,000円です。

3月の幹事会 日 時:平成30年3月27日(火)19時より場 所:関東支部神田事務所 3月の役員会 日 時:平成30年3月14日(水)19時より場 所:関東支部神田事務所

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

能登半島地震災害救援金に関しまして

先の能登半島一帯を襲った地震により北陸支部会員の方の家屋が倒壊してしまったことが分かりました。 そして未だに避難所にて車中泊を余儀なくされているそうです。 私共関東支部と致しまして、上記を鑑みお見舞金を1月29日に北陸支部宛てに送らせて頂きましたことをご報告い致します。 今回の地震による甚大な被害からの一日も早い復興を心から祈っております。 2024年2月 支部長  高尾 敏

コメント


bottom of page